忍者ブログ

不倫ってヤリ目しかないじゃないですか!諸行無常。

この世は諸行無常ナリ… 男も女も。 出会い系即アポ攻略。主婦、人妻、熟女、不倫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

割り切りフェラの人妻



コミなび





不倫希望の人妻

割り切りフェラの人妻

激安!5千円でフェラ割しちゃいました!


先日、ハッピーメール(18禁) で知り合った「割り切りフェラ」という人妻と会いました。






メアドの交換からアポ取りまでかかった時間は半日!最短ですよ!

怪しいと疑いながら待ち合わせする事に…。

近所駅のスタバで、LINEします。

車の車両番号は予め伝えておいたので。待ち合わせに来人妻は、

結構気さくな子で感じのいい人妻でした。

軽くお互い自己紹介照れます。

車に乗り込みドライブに出かけました…もち…レンタカー(笑)

証拠は残さない主義です。26才で子供はいないらし主婦人妻、
旦那ともほとんどないといった感じ。

お金とスリル、ドキドキ感を味わいたいなんてことをしゃべっていました。


小金が必要な時に小遣い稼ぎでたまにサイト使って獲物を探している感じですかね…。


フェラには自信があると…最短で1分くらいでいかせた事もあると豪語してました。ちょっと興奮です。

「喜んでくれると嬉しい、フェラが好きで昔ヘルスで学んだから」

驚きの発言!パンツも脱ぎだすじゃあないですか!

ズボンに触れ早速チャックを下ろします。

「ここでいい?」と彼女。

「いいよ…お願い」

と人通りが若干ある場所でフェラ開始!

えっ…こ、これは…!口の中でニョロニョロと動く舌使い…。

昔風俗で体験した絶妙なフェラが脳裏に過ります。ソフトな感じで柔らかい…

「だめ…いくよ…出ちゃう…」

彼女の口の中に大量に発射。時間5分何とかプライドを保ちました(笑)

お掃除フェラもしっかりとしてくれましたよ。折角パンツまで脱いでくれたのに…触る暇すら無かったです。

料金は5千円と激安!

また今度も宜しくっとスッキリして彼女と別れました。
「いつでも連絡下さい」
と笑顔でその場を後にしました。


そんな出会い系サイトのまとめはここです






コミなび









秘密の通学電車~シツケの時間

まんが王国

PR

・・・つづきはこちら

主婦・人妻と割り切り交際

出会い系サイトで多いなと感じるのが主婦、人妻ですね。



彼女らの数がやたら増えている印象です。
たぶん、世の中の景気が予想以上に悪くなっていて、でも自分たちの生活レベルを落とせない人が多いんだと思います。
待ち合わせをすると、子供さんがいらっしゃるんでしょうか、大型のワゴン車に乗って待ち合わせ場所に来る主婦、人妻なんかも多いです。
そんなのを見ていると、「生活費の、コストのかかる部分を切り詰めればいいのに」って思うのですが、習慣になった日常生活を変えるのが出来ないんでしょうね。
それでお金が足りなくなって知らない男とエッチする羽目になる方がよっぽど嫌だと思うんですけど・・・。
でも、もしかしたらそういう刺激的な部分を楽しんでいる、と言う事もあるかもしれません。
だって、主婦や人妻って、やたらエッチになると激しくなる人が非常に多い!
若い女の子と違って(若い人妻も多いが)、エッチすると必ず逝きますからね・笑。
せっかくやるなら感じなきゃもったいないと思っているのかもしれません。旦那とセックスの回数が、極端に減ってる可能性もありますね。
1万5000円程度で激しいエッチを2回もやってくれる主婦や人妻と巡り合ったりすると、ハッキリ言って、ハマります。


無料出会い攻略スマホサイト



秘密の通学電車~シツケの時間

まんが王国

セフレってほんとうにいるの?(人妻編)

コミなび



セフレってほんとうにいるのかって?
本当にいます。
既婚者ですが妻とのセックスが最近ほとんどなくなり、他人の人妻に興味を持ち始めて、セックス好きの人妻さんと知り合いになりたくて出会い系を始めました。

初めは無料のサイトを使っていたのですが、スパムメール・迷惑メールしか来ないので、

初めての出会い系口コミサイトで
優良なポイント制の出会い系があることをネットで知り、さっそく利用してみました。
さすがに、スパムや迷惑メールが一切無く、掲示板の書き込みもサクラではないとスグに分かりました。
そして、アダルト掲示板に書き込みしている子にメールすると、1分もたたないうちに返信が来て、その後、意気投合し、出会うことに・・・。22才で髪はゆるいパーマをかけたセミロングの美人な人妻だったのですが、想像以上に可愛くて、ビックリ。
そのまま、ホテルへ直行しました。
本当に出会える出会い系サイトを知ってからは、毎日掲示板をチェック。
年の近い人妻の方と、もう4人会えました。まだまだ、頑張ります・・・
基本的な「出会い系の遊び方」は、

第一に人妻を狙うことです。

ここだけの話ですが、大型ショッピングセンターの駐車場は人妻との待ち合わせ場所として有名です。

一度行って見てみてくださいね。

[1]出会い系サイト内の掲示板で、出会えそうな子を探す
[2]出会えそうな子がいたら、メールする
[3]メールの返信が来て、その後のやり取りで仲良くなれたら、直接、会う約束をする
[4]直接会って、タイプの子だったら、ホテルに誘う
[5]今後、定期的会いたいなと思ったら、「セフレになりませんか?」と誘う
たったこれだけです。是非、実践してみて下さい。

秘密の通学電車~シツケの時間

まんが王国

・・・つづきはこちら

主婦が不倫をするかどうか?





主婦が不倫をするかどうか?




昔こんな事件もありましたよね、美人の主婦だったのに…
最近テレビとかにも出てきたのを知っている人も多いんじゃ?

するでしょう。


働いてる人は、出会いが専業の方よりはあるけれど、

専業主婦でもで会えるほ人と会えない人


出会えてもデキる人とできない主婦載います。

まずは普通に仲良くなり、お互いの時間もあることなのでそのへんは上手に不倫してる友達はいます。


出会い系でも無料のゲームサイトとか、 コミュニティーサイトとかにも主婦がいます。


主婦でも働いてるか働いてない人でも不倫願望あるなら、 どんな手段でも相手探します。

サイトはメールから始めるので、 性格から入ったりするのではまりやすい傾向があります。

主婦の方ならサイト内では子育て家事偉いよねなど誉めることがあると

サイトが楽しくなったり…

主婦(人妻)でなく、一度女として見られるとはまる女性が多いのが現実ですね。












秘密の通学電車~シツケの時間

まんが王国

・・・つづきはこちら

女子大生と出会い系、出会いカフェ

girl2

 
girl3

 

   

出会い系サイトで学生(女子大生)専門にメールするけどなかなかいい関係になれない、という方もいらっしゃるかも知れません。 が、 




 ワクワクメール
wakuwakumail

 

ハッピーメール(18禁)

 happymail


 

実はみんな使ってる♪ 恋愛SNS[ミントC!Jメール

jmail

 

【PC☆MAX】

 pcmax

 

     などの人気出会い系サイトを使えば、簡単に女子大生とメール交換を始めることができます。

まずスマホ出会いサイトでメル友になって4~5回は連絡を取り合いましょう。
たま~に上記のような娘ないるんだよね~!!!

出会い系ではどこでも女性会員の数が男性会員より少ないので、
男性が出会うには他の男性に勝つ必要があります。 女子大生に複数の男性がアプローチしている場合、その女性は好みの男性を選んで、恋人にしたりセフレにしたりすることになります。

また、 出会い系サイトでと出会うのはハイリスク・ハイリターンになります。



というのも女子大生が出会い系サイトを利用している場合、全員が全員そうだとは言いませんが、暇だったり寂しさを紛らわす為に利用している場合が多く、上手くメールのやり取りさえできれば実際に会ってデートをしたりホテルへ行く事も比較的簡単に可能です。


既に既婚者の為、遊びの恋愛が前提となり、軽く付き合う事ができます。

特に狙い目なのは、学校が休みの場合です。

女子大生がバイト仲間で出会い系サイトを利用している場合、非常にホテルに誘いやすいです。

働いている時間が(留守時間)が予め分かりやすいからでしょう。


女子大生との出会いはスリルもあるので、そこがまた女子大生にハマってしまう理由でもあるのでようね。 






 出会い系サイトの女子大生
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


秘密の通学電車~シツケの時間

まんが王国

・・・つづきはこちら

プロフィール

HN:
裏仏陀
性別:
非公開

P R

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Copyright ©  -- 不倫ってヤリ目しかないじゃないですか!諸行無常。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]